スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お稽古レポート~その3

昭和18年、広島電鉄家政女学校に入学してきたのは
ほとんどが広島県と島根県の少女たちでした。

つまり、舞台も広島弁と島根弁です!

出演者の中に広島出身、島根出身の子たちもいて
特に初めて出演する人たちは、皆レクチャーしてもらいます。

最初は標準語で稽古してるのが方言になっていくだけで
深みが増して、心が揺さぶられます。

私はこの稽古が始まると日頃の独り言が広島弁になっていきます。

「なんでやろ?」→ 「なんでじゃろ?」みたいに…

血から変わっていく感覚ですかね。
私は広島出身じゃけぇね!(ほんとは大阪)
今回もどっぷり浸かりたいです。

方言レクチャー

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

吉岡 澄(よしおか きよみ)

Author:吉岡 澄(よしおか きよみ)
本名:森島澄(もりしまきよみ)

6月10日生


2012年2月デュオ『しばいぬ』結成。
メンバー:吉岡澄・西村牧子
しばいぬブログ
  http://ameblo.jp/shibainu-2012
2012年6月23日のライブで初オリジナルソング「幸せの種」を発表

作詞:吉岡澄 西村牧子 
作曲:高木雅弘 吉岡澄

子供も大人も口ずさめるような曲を…。ご視聴くだされば幸いです

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
お問い合わせ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。