スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイレートクイーン

私がこの世界に入るキッカケをくれた、元劇団四季の保坂知寿さんが主演のミュージカル。

彼女の舞台は何年も見ていなかったので、ほんとに楽しみだった。

ミュージカルはちょっとお高いのでなかなか手が届かないのですが

今回はフンパツして、数か月前からチケットを買ってワクワクしていた。


梅田芸術劇場のメインホール。
3階席まである大きな劇場。
久しぶりの空間で期待も膨らむ。

保坂知寿
山口祐一郎
涼風真世
今井清隆
宮川浩
石川禅


海外から招かれたアイリッシュダンサーの方

とにかく豪華キャスト!!

以前豪華キャストの舞台を見に行った時に

個性が強すぎで、上手く交わってない苦い感じで終わっていったものがあったんですが

今回はそういう意味で素晴らしかった。

歌もダンスも抜群に素晴らしい、これぞプロ!でしたが

何より、全てのキャストの方から

“ええもん創るで!!”
“史実を伝えるぞ”
“アイルランドって、イギリスって、こんな国☆”

っていうのが、全開に伝わってきた。


見てる間は鳥肌が立つくらいだっんですが

カーテンコールで最後に保坂さんが出てきた瞬間

突如、涙がボロボロ~~~~~!!!

なんや、どうしたんや!って自分に言いたいくらいだった。

気がついたら、会場中スタンディングオベーション☆

あとから、フツフツと感動が湧きあがってきて、

あ~~~観て良かった☆と改めて思いました。


女海賊グレイス・オマリーとエリザベス一世の本当にあったお話。

この作品で一番感じたもの

女だから、男だから、という枠を取っ払って
人として、誠実に、強く、勇敢に、愛情深く生きることの大切さ。

です。当たり前だけど出来てない。
改めて感じさせられる作品です。


大阪では11日までやってます。
私オススメの作品です☆

パイレートクイーン
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

吉岡 澄(よしおか きよみ)

Author:吉岡 澄(よしおか きよみ)
本名:森島澄(もりしまきよみ)

6月10日生


2012年2月デュオ『しばいぬ』結成。
メンバー:吉岡澄・西村牧子
しばいぬブログ
  http://ameblo.jp/shibainu-2012
2012年6月23日のライブで初オリジナルソング「幸せの種」を発表

作詞:吉岡澄 西村牧子 
作曲:高木雅弘 吉岡澄

子供も大人も口ずさめるような曲を…。ご視聴くだされば幸いです

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
お問い合わせ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。