スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生と呼ばれた日

人生初、自分の生き方を語る講義をした。

同志社香里の中学3年生対象“総合学習リベルタス”という授業

テーマは「舞台の上で自分を表現するしごと」ということで呼ばれた。

私の他に落語家・桂三金さん、ミュージシャンの清水彩月(さつき)さんという面子

人前で話をするということに慣れているということで

「ご自由に」ということと「厳しい面も少し入れて」という注文



なんせ初めて。

遠い昔、中学生相手に塾の講師をしていたこともあったが

今の子供達の事情は全く知らない。

彼らも私を知らない。

不安だらけだったが、いつものように私は思いっきりやった!!!


後ろの黒板は私じゃないですよ~~ 
先生1

先生2



思った以上に大変でした…

中学3年生という難しい時期。

まだ子供らしい素直な部分もたくさんあって

授業はなかなか思うようにいきませんでしたが

一人でも何か感じてもらえたらという思いでつっぱしりました。

汗だくで授業二コマ終了

もうへとへとでした。

グダグダの授業に反省して帰宅…



終わってすぐに感想文を書いてくれていたのを

帰宅して読んでみると、さすがみんな賢い文章☆



そして、私の熱さを子供達はダイレクトに受け取ってくれていたのだ。



なんだか秘密のお手紙を沢山もらった気分だ。



またすぐにこの子たちに会いたくなった…






子供達の澄んだ瞳から光がうばわれることのないような世の中であって欲しい

今、真剣に思う。

好きなことを楽しんでやれる自らの強さも必要なんだと

自分で思い、少なくとも私にはそれがあったのだと気づかされた日だった。




先生と呼ばれた日。

少しそれに懐かしさを感じ、でもしっくりこないのは未熟者の証なのだ。

また頑張る力をもらった。
スポンサーサイト
コメント
先生(^^)
いろんな事に挑戦してるんですね!
中学生かぁ・・・難しい時期。でも、“難しい時期”は、大人が決めた時期なんでしょうね。大人が扱うのに難しい時期。本人達は、大人に成長するために頑張ってる時期なのかもしれないと、最近思いました。そういう子達と一緒に、大人や親も成長しなければいけないんでしょうね。
またひとつ、いい経験ができてよかったですね!!
私も、負けないようにいろんな事を吸収していけたらいいな・・と思ってます!
2007/10/03(水) 15:52 | URL | ミホ #-[ 編集]
おぉ~
香里やないですか!
しかも中三!
まさにこないだまであたしそんな感じでしたょ(o^-^o)
も~病み付きです(笑)
2007/10/03(水) 18:50 | URL | ぴぃこ #-[ 編集]
>ミホさん
たまたまなんですけどね。こんなお仕事もいただけるようになりました。
ほんと日々チャレンジです!!

>ぴぃこさん
教育実習もたいへんやもんね~
でもほんとみんな賢いなあと思いました。
子供はかわいいしね☆
2007/10/05(金) 15:42 | URL | きよミン #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

吉岡 澄(よしおか きよみ)

Author:吉岡 澄(よしおか きよみ)
本名:森島澄(もりしまきよみ)

6月10日生


2012年2月デュオ『しばいぬ』結成。
メンバー:吉岡澄・西村牧子
しばいぬブログ
  http://ameblo.jp/shibainu-2012
2012年6月23日のライブで初オリジナルソング「幸せの種」を発表

作詞:吉岡澄 西村牧子 
作曲:高木雅弘 吉岡澄

子供も大人も口ずさめるような曲を…。ご視聴くだされば幸いです

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
お問い合わせ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。