スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮昇二胡楽団コンサート

10月19日
蓮昇二胡楽団コンサートの司会、そして4曲歌わせていただきました。
毎年ゲストさんが司会も兼ねているということで、
今年は私が務めさせていただきました。

小さなライブとはワケがちがうコンサートの司会。
ド頭の影アナでいきなり噛んでしまい傍にいたスタッフさんに笑われるところからスタート( ̄▽ ̄)
ま、あとはノーミスでしたが。。あはは

日頃、ブライダルフェアの司会をやってて良かったとつくづく。

なんでもやっておくものですね。

“経験は力なり”

ドーンセンターホールはとっても素敵なホール!

響きがよくて、かなり歌いやすかったです。

今回はバリバリクラシックの曲では無かったのでマイクを使用。

軽く歌えばそれで充分響くので楽でした(´∀`)

スタッフさんの音響調節も素晴らしく

二胡もその他の演奏も聞きやすかったそうです☆良かった!

沢山の曲を練習されてきた楽団の方々。ほんとに素晴らしかったです。

張蓮生先生のソロ演奏は超絶技巧満載、面白い音や繊細なピアニッシモまで、ため息ものでした。

馬頭琴のゲスト:劉国興さん(変更になりました)の演奏も迫力満点。かっこいい!!

初めて生で馬頭琴を聞きましたが、これまた情緒ある音でした。


コンサートはモンゴルをイメージした選曲をされていて
皆さんの衣装もめちゃめちゃ綺麗!!
私も衣装をお借りして…

司会と二胡楽団の方との演奏時はこのチャイナ服
二胡1

二胡2

中国笛とテノール歌手の楊雪元さんとの演奏では
ピンクのチャイナドレス(こんなの見たことなかった!!)
楊さんは全盲なんですが、明るい方で、何種類もの笛を操り、シンセサイザーも扱えて、歌も歌える素晴らしい演奏家です♪
二胡3

二胡4

二胡5

写真が反対側からなんで、ヘアアクセつけてるけど見えてないです。両側につけるべきだったわ!
それにしても衣装には助けられますね。気分も変わりました。
ただ、滅多に履かないピンヒールに夜は足がパンパン(笑)

久しぶりの大きな舞台。
無事にお役にたてたようで良かったです。
これまたいい経験になりました。
スポンサーサイト

歌漬け♪

昨日はお仕事で一日中歌ってました。

ここまでは初めてだったのと喉の調子が良くなかったのとで

正直、数日前から不安が襲ってました。。。

お祈りしながら心を落ち着けて

午前中は緊張もあり、固くなってましたが

休憩のあとからは

緊張の疲れで、逆に全身の力が抜けていい方向に。

おかげで声も伸びてきました♪

少々熱苦しくやり過ぎた感はありましたが(笑)

思いが届いていることを願います☆



みんなのお祭り

先日、いつも子供ダンス教室をさせていただいている

寝屋川市立教育センターのお祭りに「しばいぬ」として初出演してきました。

もちろん、子供たちのダンスの発表もありました。


いつもは見るだけなのに、子供たちの引率や集合もかけながら自分のこともあり

気持ちがとっても忙しかったですが

年々盛り上がりを見せているお祭り、

今回は職員の方も秘密の練習されて、

素敵なパフォーマンスを披露✩これは一番盛り上がってました!

その後の私たち…出にくかったですね…(笑)


でも、子供たちにバックダンサーとして手伝ってもらい

「幸せの種」と「笑っていこうね」を歌わせていただきました。

私たちしばいぬは、子供たちと共演することが私たちの小さな夢だったので

いきなり叶ってしまって…。嬉しかったです✩


子供たちのダンスも完璧でした。

レッスンでは私は子供を遠慮なく叱る方です。嫌われるんちゃうかと思うくらい。
熱いんで…(笑)

その時言う事聞かなくても、何が大切か解ってるんですね。子供は。

彼らの演技は一生懸命とピュアな心がギュウギュウで涙が出ます。。。

本番後は褒めちぎりました♪


舞台だけでなく、遊びのスペースや屋台もあり。

お昼に食べたお母さんたち手作りの塩麹カレーは絶品でした!


お腹も心も満たされて、幸せな一日でした✩


kosumosu




キッズミュージカル

たった10分の短い作品

いつもの子供ダンス教室の子たちによる初ミュージカル♫

大きく言うことではないですが私が手がけたものとしては2作目になります。



知り合いから、いただいた歌を使って

事前に子供たちの歌を録音・プレスコも作って

ちょっとした台本も書いて

ダンスもくっつけて

素人の子たちに出来得る範囲の作品を披露しました。

昨年できたばかりの

寝屋川市アルカスホールにて。

本格的なホールは初めて。

嫌でも子供たちの緊張が高まり落ち着かない。

色んな団体も出てて

案の定リハーサルで場当たりもできず

無理やりの一回通しのみ。

スタッフ間の連携の悪さにイライラしながら

結局リハはボロボロに終わる。



ですが、

子供というのは強い!!

空き時間に出来るかぎりのアドバイスをして

いざ本番

一人ゼリフを任せた子がプレッシャーを跳ね除ける完璧な芝居をしてくれると

あとは20人の気持ちが一つになり

もたついている子を大きい子がしっかりサポートしてくれて

私の予想をはるかに超えた作品になり

沢山の拍手をいただきました。


舞台袖から見える、照明を浴びた子供たちの楽しそうな笑顔に涙。

ほんま凄いな…なんなのだろう…

普段の積み重ねもあるかもしれません。

教えられなくてもできる力があるんですね。

何より本人たちが楽しんでる。

プロには無いものがそこにあります。


私も負けてられません♪

来週はわたしの番。

子供たちが歌った同じ曲を歌います。

楽しみです!

ビヨンセ

ブライダルのお仕事で初めてソロを歌わせて頂く機会を得ました。

お二人のご希望により

新婦入場でビヨンセの『AveMaria』

ポップスバラードということで、いつものクラシックとはイメージが違うので……

この依頼はとても不安でした。

早めに聞いてたので、確定はしていなかったものの即、勉強を開始して約3週間。



メンバーにも事前に聞いてもらって、いざ本番。

ご新郎家入場で、すでに涙される方がいらっしゃり、

歌う前に、もらい泣きしそうになりました。

緊張はもちろんありましたが、

新婦家ご家族の入場(タイミングやお気持ち)に合わせた対応を、

歌でしなければならない大変さを学びました。

実際、打ち合わせどおりではなかったですし、

でも、何でも対応できるオルガンの方を信じて突っ込んでいけたのは、

今回の収穫だったと思います。

まだまだ力不足ですが、滅多にないチャンスを楽しめたと思います。

何より、御両家の皆様おめでとうございます!


撮影

ブライダルの仕事で

今日はお客様に提供する用の挙式のDVD撮影だった。

凝縮された時間の中での撮影は結構大変。。。

モデルさんが一番大変だろうけど。

TAKE3でオッケー出ましたが

その集中力は半端ない

今日は普通に結婚式も多かったので

全員ゲッソリ…

帰りの電車乗り過ごしてしましましたとさっ。

ふれあい

大盛況だったブライダル大フェア★

大きなフェアは初めてだったので

館内に入った瞬間から、沢山のドレスが飾られていて

カフェコーナーやらビデオコーナーと盛り上がっている様子。。

それだけでワクワクです♪

チャペルは立ち見のお客様まで出て自分が動くスペースを心配したほど。

模擬のモデルさんも心を込めた演技をして下さり、

模擬なのにお客様も私も涙。。。

挙式後のプレゼントソングでは

『神の歌声』岡田さんの歌に

大半のお客様が涙されていました。

一緒に歌える喜びを噛みしめて、私も全開に楽しめた。



夕方最後の部はナイトウエディングのお披露目。

チャペル内にキャンドルを飾り、式後はシャンパンで乾杯!

昨日からスタッフみんなで仕込みをし

直前まで照明をどうするかなど試行錯誤。

本番では大成功で、素敵なプランが出来上がりました。

普段はきっちり仕事モードなんですが

会場のスタッフと私たち聖歌隊スタッフで

ひとつのモノを作り上げた瞬間がなんかうれしくて

何気ない会話も出来たりして

貴重な日になったと思う。

これからの仕事にいい影響を与えてくれることを願います。



そして二日連続の“今井”のうどん。

今日は鍋焼きうどんにしました☆絶品です!!
鍋焼き


プロフィール

吉岡 澄(よしおか きよみ)

Author:吉岡 澄(よしおか きよみ)
本名:森島澄(もりしまきよみ)

6月10日生


2012年2月デュオ『しばいぬ』結成。
メンバー:吉岡澄・西村牧子
しばいぬブログ
  http://ameblo.jp/shibainu-2012
2012年6月23日のライブで初オリジナルソング「幸せの種」を発表

作詞:吉岡澄 西村牧子 
作曲:高木雅弘 吉岡澄

子供も大人も口ずさめるような曲を…。ご視聴くだされば幸いです

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
お問い合わせ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。