スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜~岡山と小豆島の旅~

珍しく春に母の田舎小豆島へ
甥っ子の春休みに合わせて

早々に桜が咲いたので岡山で寄り道

岡山城
okayama

川沿いをタクシーで港まで。
2キロの桜並木は満開間近。でもギリギリ道路が空いていたいたらしい。
okayama2

フェリーで小豆島へ
フェリー

翌日、最近アンビリーバボーでも特集された「ヤマロク醤油」へ
ヤマロク3

失われかけた“木桶”を作るプロジェクトは着々と進んでいるそうです。
ヤマロク4

ヤマロク5

醤油を発酵している現場を見学
ヤマロク1

勿論、買いました☆
ヤマロク2

現地で食べられるアイス。醤油をかけて
醤油アイス

醤油プリンも。両方食べ比べ!
どちらも美味(*^^*)
アイスとプリン

チーズを醤油に漬け込んだもの。美味しかったーーー!
結構なお値段しますが、チーズが嫌いな人も食べれると思う。
醤油漬け

小豆島も桜三昧
sakura3

sakura2

tenbou4

sakura1

家から一歩出ると海か山しかない。
幸せ。。。
tenbou2

tenbou

父、母、妹、甥っ子。
旦那さんは仕事。
tenbou3

結構ハードな旅にも全く疲れることが無かった。
ストレスフリーを実感。
心の洗濯に、ちょくちょく来ようと思うのでした。




スポンサーサイト

チンチン電車と女学生2017

ブログはほんとにご無沙汰過ぎて…。
専らFacebookでしたが、この投稿は無理!
やっぱりずっとここに書き綴ってきたし。

「チンチン電車と女学生」 2017
初東京公演 無事に無事に終演


今回から、舞台上に出てくるチンチン電車の色が変わりました。
2007年の初演から2015年までずっと緑とクリーム色の配色でしたが、
どうやら、被爆当時はグレーと青だったことが判明して、塗り替えられました。

緑に愛着がありましたが、
太平洋戦争当時だけ、空爆から目立たない色として塗り替えられていたそうです。
超納得!!


2015年までのセット
本番2014.1

2017年newチン電
newチン電

10年目という節目の公演に新たな事実を乗せて東京芸術劇場を駆け巡ったチン電。

メンバーも新たに。misonoさん、河合美智子さんはじめほぼ東京の方々。
そして、ロゴも新しく素敵なデザインへ。
2017tirashi12017tirashi2

今回はグッズも販売されました。
私も購入。お気に入りはトートバッグ。黒とネイビーがありましたが、女学生的には制服と同色のネイビー!
チン電グッズ

色々と盛り上がっておりましたが、
今回も無事に8回目となる

女学生・一組・中野花江 務めて参りました!

もうほぼ何も考えなくても花江になれるのですが、ここまでくるとほんとに体力勝負。
いかに温存しながら、かつ舞台上でパワーを出せるか。
でもね、舞台に立つとスイッチ入るんですよね。どんな状況でも。

それに、この作品のメッセージは人を奮い立たせてくれるパワーがぎっしり詰まってる。
私もそれに支えてもらった一か月でした。

初めて参加する方々が、この時代に染まって変わっていく姿。
みんなの伝えたい思いがどんどん大きく強くなって、舞台上で花火みたいに打ちあがる。
カーテンコールはみんなの歌のエネルギーを背中に感じながら、全力で歌う。凄い顔してただろうな私(笑)

ひとまず念願の東京公演は叶いましたが、全国の方に、世界中の人に観て頂きたい作品。
ずっとずっと続いていきますように!!

♫もしも生まれ変われるのなら
こんなに悲しい戦争のない時代で
もう一度 もう一度 もう一度
会いたい


思い出の写真。いつものことながらみんなと撮れなかったけど…

一番にチケットを予約してくださるほど観る気満々のゴスペル仲間のうめさんと!
umesan

憲法ミュージカルでは国防婦人会の女性をビシーっと演じられた黒田みちさんと!
kurodasan

私の尊敬するブライダルシンガーの岡田ママと!
okadamama

お芝居初。敦子役のまりなちゃん。よう頑張った!!おもしろ敦子になってました☆
marina

21の後輩でもある、ソノ役の晴美ちゃん。観てるだけで笑顔になっちゃう素敵なソノちゃんでした!
sono

「花江さんに怒られてるところ撮りたいんです~」21後輩、桐子役の政宗ちゃん。
楽屋でも劇中もご希望にお答えしました(笑)
kiriko

終演後の舞台袖で、挨拶交わしてパシャ!
パワフルな一人芝居をされる清水宏さん(右)、
柳瀬君(左)の彼女と10年以上前に共演したことがあった驚愕の事実が判明。(彼女は子役、私は母役)世間は狭い。
shimizusan&yanasekun


再会メンバー。下から、杏子役:綾香ちゃん、今回キャラ変して面白ヒロインになってました。
菊江役:希ちゃん、この人の声に私のDNAは反応するらしく、お稽古では涙が出てしょうがなかった。
寿子役:保野梨ちゃん。素直なお母さんの歌、とっても素敵でした。
左に前回の慎太郎役:隼くん、右に前回の八木役:奥田くん 男前揃い。
saikai

初代杏子役:山川ちゃん(真ん中)
大阪から応援に来てくれました。終演後は目が真っ赤。
今回は出演が叶わなかったけど、この作品を支え続けてきた大切な仲間★
右は後程ご紹介の渋谷ちゃん。
saikai2

こちらはnew森山先生役:加藤善宗さん。前回出演の時は慎太郎役。
ほんと男前なんですけどね、衣装を着け、髪をすっと後ろに固めたお姿は一生忘れないくらいカッコ良かった!
稽古場のあちこちから「やばくない?」のひそひそ声・・・。
撮影会と表して、女学生がツーショット写真に並ぶほど。
熱い熱い師匠さんでした。
この写真、おチャッピーすぎて顔わからん!
new森山先生

えーーー、旧森山先生役:あいはらさん。
加藤さんにめちゃめちゃジェラシー。
「俺の時はそんなん無かった!」とかいうから撮りました。

今回アウェーの東京でひたすらチケットを持って営業に回ってくれてました。
客席埋まって良かったです!
感謝!!
旧森山先生

今回一番頑張ったで賞の一人
市川先生役:渋谷晴香ちゃん
前回までは女学生の麻実役で私とはバチバチの絡み役だったのですが
とてもとても素敵なお裁縫の先生に変身!
髪型も着物もとても似合ってたね!
そしてお稽古では、女学生の歌を指導してくれたり、細かい連絡など、あなたがいなかったらどうなっていたことやら!
お蔭で、女学生から絶大な信頼が表現された「よろしくお願いします!」の一斉台詞は
100発100中でした★
市川先生1

せっかくなんで、ふざけたのと
市川先生2

2010年の麻実と花江載せた!
with麻実

広島電鉄家政女学校2017
みんな、ありがとう!!!!!!

広島電鉄家政女学校

前回までの記事はコチラから!
チンチン電車と女学生 

祇園花月「茂造の青春時代!」

GW明けの昨日、京都は祇園花月で「茂造の青春時代!」観てきました☆

キャストの約半数が知人という今回のよしもと。

平日の千秋楽でしたがほぼ満席!

生の新喜劇は初めてなんだろなーってお客様の声が…始まる前から「やばいわーやばいわー」興奮気味。

あの曲が鳴ると大きな拍手。期待値高!!!!

特別公演なんですが、前半30分は新喜劇。後半はお芝居。

笑って泣いて笑って泣いて笑って…あ~~~発散しました!

帰りにキャストの方々が書いたサイン入りチラシを配っていて、だれが当たるかはお楽しみ。

私は

shigezo

劇団往来:座長 要冷蔵さん(かなめ れいぞう)

貴重!!


終演後、楽屋に面会に行ってきまして記念撮影。
帰り支度されてる中、ギャーギャーとご迷惑おかけしました(≧◇≦)

吉田佳君、平本茜子ちゃんと見に来たみんなと★
yoshimotogakuya

お久しぶり!:平本茜子ちゃん
新喜劇の方でしっとりした女性の役でした。
チン電では級長:菊江さん役
akane


我らが歌姫:塩月綾香ちゃん
今回も歌うま炸裂!!なんせ声が明るい★
辻本茂雄さんの妹役ということで関西弁も頑張ってました~~!
チン電ではヒロイン:大塚杏子役
ayaka


かわいい顔して島田珠代さんのネタをやってのけちゃう。
そんなんされたら太刀打ちできましぇ~~~ん!お客さんからすごーーーーって声が。私も言うてた!
色んな才能をお持ちの島居香奈ちゃん。
チン電ではストーリーテラー的役割のマユ役でした★
kana


劇団往来:あいはらたかしさん
今回はびしっ!と物言うお父さん役。
圧がすごい!
チン電では師匠さんこと森山先生役。あ、これもびしっ!だわ。
この写真、ご自身で「うざいヤツ」言うてました。
aihara

写真を撮れた方は限られてましたが

皆さんお疲れのところ、ご挨拶に応じてくださりありがとうございました!!

とても楽しい京都での時間でした★

来年は30周年記念公演を予定されているとか!

観なきゃですね!!



赤いハートと蒼い月 in Tokyo

G.W直前に久々の東京へ!

いつもお世話になってる劇団往来さんの「赤いハートと蒼い月」の学校公演に出演してきました。

八王子オリンパスホール

八王子オリンパスホール
キャパ2000もあるとか!?
ここまで大きいホールはフェスティバルホール以来…。
しかも芝居や歌は初!!!
素晴らしい劇場でした(≧▽≦)

中国・天津で視覚障がいを持つ日本人女性:鈴木耀子が、同じ視覚障がいを持つ中国人に自宅で日本語を教えていた。
彼女にはさらに多くの人たちに日本語を教えるための日本語学校を作る夢がある。
その夢に向かって進もうとする彼女に高く厚い壁が立ちはだかる…。
耀子とその周りの人々の夢と情熱の物語。。。実話に基づくフィクションです。


私は2010年の劇団往来本公演の時から「郭小麗」という視覚障がい者の役をさせて頂いてます。
学校公演も含め幾度も演じていて、大好きな役なんですが、
郭さんの思い・台詞には毎度毎度、心締め付けられて苦しくなります。
“見えない”という、自分には計り知れない感覚。
でも“見える”私にできること。責任を持って取り組みたいと。


ゲネプロの時の写真を少し頂いたのでご紹介。舞台メイクはしてません…しても大差ないか(笑)

耀子先生と大好きな歌を歌っているシーン
蒼い月2

蒼い月

失くした点字の詩が見つかったシーン
探しました!

カーテンコール
あかあかや


なんと今回はこの物語の主人公鈴木耀子のモデル、青木陽子さん(真ん中の水色のお洋服)が観にいらしてくださいました!
初対面★
カーテンコールでは檀上でご挨拶と少しお話ししてくださり、出演者の涙腺を見事に崩壊させてくれました。
とても小柄でかわいらしいお声。この方のどこに日本語学校を作るパワーがあるのだろうと、本当にビックリ。
青木先生の教え子でいらっしゃる楊雪元さん(白シャツの方)はこの音楽劇の生演奏と歌で欠かせない存在。
そして、天津の日本語学校の現校長先生と副校長先生もいらっしゃいました。
なんだか感無量です。。。
全員ではないですが記念撮影

青木陽子さんと


耀子先生役:西川マリアちゃん お稽古場にてなんだか余裕のツーショット
初演からずっと耀子先生を演じてらっしゃいます。膨大な中国語の台詞量…尊敬します。私は中国人の役なのに一言だけ(笑)
チン電では富田先生と先生役多し!
バリバリダンスも踊れますが澄んだ歌声と迫力ある演技も魅力。
お稽古場にて

范成大役:犀川隼君 搬入口にて焼きそばツーショット
今回の初参加若手陣の一人。笑顔がね~かわいくて素敵!
昨年のチン電広島公演ではヒロイン杏子の恋人・東真太郎役で素晴らしい歌を披露。何度も泣かされました。
范さんもまた音楽好きという役。なぜかソロ無い…。明るいムードメーカー役を見事に演じて盛り上げてくれてました!
焼きそばショット

松井重雄役:奥田龍平君 
この方も初参加若手陣の一人。
昨年のチン電広島公演では真太郎の親友:八木役で号泣させてくれました。
関西でいうところのシュッとした人。松井役は二枚目ではなく耀子に振り回されてる?一生懸命な人をさわやかに演じてくれました!
松井さん

李月玲役:北小路まなちゃん 
この方も初参加若手陣の一人。
チン電では柳子役。お兄ちゃん大好き少女でした。
綺麗に撮れるアプリを使ってパシャ!そんなの使わなくてもかわいい顔はお手のもの☆オババの私は便乗するだけ~^m^
中国語の歌もとっても頑張ってたし、素直な月玲でした~♪
本番中

山下めぐみ役:斉藤千夏ちゃん 
この方も初参加若手陣の一人。一緒にいてて安心感ある人。
チン電では街の人でおばあさん役でした。インパクトあったわ~!
今回は演出家にナチュラルさをべた褒めされていました!確かに。すっと入ってきてくれる感じが心地よかった☆
綺麗フォト

趙春麗役:南雲飛鳥ちゃん 
チン電では幹子役で空気を明るく変えてくれる役どころ。彼女もナチュラルでいい感じ。
春麗は10歳という役柄ですが、ほんとにかわいいです☆大人にならないでね!なんて。
学び仲間

メアリー田中役:渋谷晴香ちゃん
チン電では麻実役で私花江とバチバチなんですが、こちらでは引っ込み思案の郭さんをめちゃめちゃ励ましてくれる役所。
アメリカ人のハーフではっちゃける役。ナイスバディの素敵なメアリーでした!!
メアリーちゃん

おまけの女子ショット
女子フォト

全員ご紹介できてませんが、よくよく考えると全員チン電出てる!!!
とプチびっくり。
幸せなことでございます。。。


観にきてくれた中学生・高校生の皆さんが集中してくれていたのがわかり、生徒会長さんの感想の言葉もとても素晴らしく私たちが感動をもらいました。

いい作品に関わらせていただき、いい仲間に出会い、感謝が尽きません。

共演した皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!

人の繋がり

久しぶりのブログ更新。

色んなこと考えすぎて、あんまりSNSに投稿できずにいます…今日この頃。

しかしながら、今日は素直に書きたい!!

お世話になってる尾沢奈津子先生の主催されてる

N‐TranceFish

の公演を観に行ってきました。

ここ数年観に行けてなかったので、今日を心待ちにしておりまして…

行けて良かったーーーー!!!!

ダンスは勿論、全てに無駄が無く、全員適材適所で際立ってる。

誰一人として、隙がなく、見応えありました(≧▽≦)

笑い、そして泣きました(T_T)

「欠落」がテーマになっていたのですが

先生の頭の中、どうなってんだろーーーー(@_@;)

それをダンスで表現してしまう。。。解りやすい。グサグサくる。

素敵すぎます!


そして、終演後、珍しく楽屋に面会しに行ってみました。

先生ともしっかりご挨拶・お話ししてきたのは勿論ですが

出演者とお客様の中に

かつて、舞台の上で共に汗を流した先輩や後輩や

お世話になった方々大集合の巻で…。

これまた大興奮してしまいました。

ご挨拶しまくって、気が付けば汗だく。

10年以上会ってなかった方もいたかもしれません。

ダンスガンガン踊って、芝居漬けになってた頃に一緒だったので

「今何してんの?」

「結婚式の仕事で歌ってますー。すっかり歌の人ですー。」

みたいな。このやり取り何回もして。

皆さん覚えていてくださってて、嬉しかったーーー( ;∀;)

会うべき時に会えるもんなんだな~。

十六夜の月を見ながら、しみじみと人の繋がりの大切さを考えました。

被爆70年祈念公演終演

遅くなりましたが無事に終演しました

チンチン電車と女学生2015 広島


平日だけの公演でしたが沢山のお客様に観ていただくことができて

また、スタッフ・出演者みんな欠けることなく乗り切ることができました。

そして、私も毎回最後だと思って演じる女学生をやりきることができました。

感謝がつきません。。。支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。


さて、ハードスケジュールの中、少ししか撮れませんでしたが写真など…


今回は4泊5日ということで新幹線はこだまで大移動
新幹線で

快晴の広島に着いた
着いたよ広島!

こんなかわいいバスがあるのね!私たちは広島電鉄さんのバスで大移動
めいぷるーぷ

前回は女学生、今回は現代の少女役の森田華。アイメイクがすごいね~
現代・森田

セットの電車内。人が多くてよくわからないけど(笑)
花江ちゃんもそうですが、劇中で電車に乗ることのない子たちは大興奮!
車内

後輩たちと。みんな頑張るのだーー!
ステージ21

今回の最年少女学生、早苗役の前田晴美ちゃん。彼女が歌う“いつか私がお母さんになったら”は泣けました!ピュア☆
最年少早苗

麻実ちゃん(渋谷晴香)、葉子ちゃん(井上万葉)、杏子ちゃん(塩月綾香)、メガネかけてない花江ちゃん。
今回とっても仲良しさんでした。お!今回全員“いつか私がお母さんになったら”歌ったやん♪
仲良し4人組

唯一撮れた殿方とのツーショット!
八木役の奥田龍平君  伝説のスライディングでの登場シーン、私も見逃しました(笑)
情感あふれる素敵なお芝居に拍手!!
スライディング八木

ヒロイン・大塚杏子役の塩月綾香ちゃん。
楽屋ではお隣の席。こんなかわいい顔して、色んなものと戦っておりました。
舞台上ではバチバチの私たちですが、楽屋での花江はそっと見守ってました。。。
鶴姫・杏子

初代杏子役、女学生菊江さんを経て今回は現代の少女役の山川優子ちゃん。
キレッキレのダンスは金メダル。
オールスペアという裏のポジション。通し稽古では日替わりで富田先生、マユ、麻実ちゃんの代役。
どれもナチュラルに完璧にこなす彼女は株アーーーーップ☆
私が持ってるのは行きの新幹線で食べた卵焼きです☆
オールスペア山川

坂本雅信先生の舞台美術。
美術品

恒例の記念撮影。
記念撮影2015

色々ありました。
色々あるから、面白いんです。
一人ひとりの思いが積み重なった時に爆発するエネルギーはすごい。
平和への願い、もっともっと届けたい!!!

7回目のメガネ

昨年は大阪で

今年は戦後70年を迎えるこの年に

広島での「チンチン電車と女学生」の公演

何度も書いてきていますが2007年の初演から

ずっと同じ役で出演させていただけていることに

制作さん、そしてお客様に感謝がつきません。。。

今回も女学生「中野花江」をさせていただく予定です★

先日顔合わせと読み合わせの稽古がスタートしました!

新メンバーも入って、また新しい気持ちで

一生懸命頑張ります!!!!!


広島にお住まいの方、

是非是非この機会に映像では味わえない生の舞台でこの作品をご覧ください!

また広島にお知り合いのいらっしゃる方、お知らせして頂けると大変ありがたいです。

チンチン電車と女学生2015②
チンチン電車と女学生2015③
チンチン電車と女学生2015①
プロフィール

吉岡 澄(よしおか きよみ)

Author:吉岡 澄(よしおか きよみ)
本名:森島澄(もりしまきよみ)

6月10日生


2012年2月デュオ『しばいぬ』結成。
メンバー:吉岡澄・西村牧子
しばいぬブログ
  http://ameblo.jp/shibainu-2012
2012年6月23日のライブで初オリジナルソング「幸せの種」を発表

作詞:吉岡澄 西村牧子 
作曲:高木雅弘 吉岡澄

子供も大人も口ずさめるような曲を…。ご視聴くだされば幸いです

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
お問い合わせ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。